読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ローテ】踊れ!撃て!バンドリカイロス!【第2回こがねローテオフ使用構築】

f:id:pick_me_club:20160521045403j:image

 

撃ち落とす……したくない?
バンドリでの撃ち落とすのシナジーは前回語った通りだが、今回はそんなバンドリと相性のいいメガシンカ枠を突っ込んでみた。
 
メガカイロスである。
このポケモンは撃ち落とすを覚え、高火力な飛行物理打点があるのだ。
 
f:id:pick_me_club:20160521050334p:image
そんなわけで今回のPTはこちら。
 
バンギラス@さらさらいわ
176-186-130-×-120-124
すなおこし
うちおとす かみくだく れいとうパンチ りゅうのまい
 
バンドリのバン。特になんの変哲もないASぶっぱのバンギラス
普通なら純正バンドリのバンギラスは耐久に振ったタイプが多いそうだけど、今回は後述する壁要員がいるので、壁下で舞うタイプに。メガシンカしない耐久無振りバンギラスは予想以上に脆いので注意して動かしたほうがいい。
 
ドリュウズ@ふうせん
185-204-81-×-86-140
すなかき
 
バンドリのドリ。意地っ張りASぶっぱのドリュウズ
ふうせん持ちのお陰で、電気地面を無効化できる。毒はともかく電気と地面を起点に†つるぎのまい†するのは楽しい。耐久無振りなので結構脆いから半減技でも確2になる。
 
141-177-120-×-90-150 (メガ前)
141-207-140-×-110-172 (メガ後)
おんがえし フェイント つるぎのまい うちおとす
 
うちおとすを覚えて、一致飛行打点を持つメガ枠。他に当てはまるのはメガプテラのみ。
メガボーマンダの登場で肩身の狭い思いをしている。一応、メガボーマンダと違ってフェアリー、ドラゴンが弱点ではないという利点があると言える(苦しい) 
陽気メガカイロスのA+2恩返し>意地っ張りメガボーマンダのA+1すてみタックル
火力上昇スピードはメガカイロスのほうが高い。
たまに敢えてメガシンカせずに動くことがある。
f:id:pick_me_club:20160521060706j:image
f:id:pick_me_club:20160521060721j:image
つるぎのまいをした後にみずびたしを受けたカイロス
メガシンカするとみずびたしの効果は消える。
 
ブルンゲル@オボンのみ
207-×-134-105-126-80
 
トリックルームは切り返しが目的。のろわれボディ発動読みじこさいせいを結構繰り返した。(のろわれボディを勝ち筋に頼るのは弱い)
 
ヒードラン@たべのこし
177-×-126-172-126-141
もらいび
かえんほうしゃ げんしのちから みがわり ちょうはつ 
 
残飯みがわりヒードランクチートギルガルドファイアローに安定する枠。(バンドリは安定しない)
かえんほうしゃは命中安定一致技(大文字でもガルド倒せないし) げんしのちからは言うまでもなくファイアロー落とす技。みがわりは相手にクチートギルガルドトゲキッスがいるときの安定択になる、気がする。ヒードランのちょうはつは使いどころが難しい。
 
ビリジオン@いのちのたま
167-142-92-×-149-176
せいぎのこころ
 
ガルーラに強い壁要員。耐久調整しようがブレバやエアスラで死ぬのでASぶっぱ。
実際に使用した個体はAが少し低いので、珠リーフブレードでH実数値204のマリルリが死なないときがある。悲しい火力。とはいえ、メガガルーラを1発で飛ばす壁要員は便利だなとは思った。
 
オフの前日でのレートの結果f:id:pick_me_club:20160521063054j:image
なんともあれな戦績である……
 
オフでの戦績は4-2でした。
 
この構築、やたらと相手のサザンドラに大文字で拘られる気がした……
 
オフで戦ってくださった方々、対戦ありがとうございました!
 
オフレポに続きます!